月と蟹

  • 2016.11.11 Friday
  • 14:25

JUGEMテーマ:読書

 

やり場のない心を抱えた子供たちは、ヤドカリを神様に見立て願いを叶える儀式を始めた。

ヤドカリさまに頼めば、その願いは必ず叶う。

やがて子どもたちの心の闇に巣くうヤドカリさまのハサミは、子供たち自身を傷つけ、大人の闇も暴いていく。

 

とっても残酷です。

子供って出来ることが限られてて、けれどやりたいことや夢は大人以上にあって、願いだって一人前にある。

だからこそ、自分の力が及ばないところは神様という奇跡にすがるしかないのだけれど、強烈な願いは深い闇を連れてきてしまう。

子供の願いなんて単純なのに。その願いすら分からない、叶えてやれない大人って何なんでしょう。

子供が願うことはただ一つ。

安全で安心できる場所があること。

それさえ叶えられたら、あとは自力で動けるのに・・・・。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

劇団『黒・猫屋敷』

旧ブログはコチラ
オリジナルサイト『月樹の扉』はコチラ
詳しいプロフィールはコチラ

名前・黒猫
役柄・母さん
白髪と体調が悩みのタネ。


名前・ぶち猫
役柄・父さん
休息をとりたいお年頃。


名前・未来(ミク)
役柄・長女
気位の高いツンデレ姫。


名前・胡桃(クルミ)
役柄・次女
勝気でやんちゃな姫。

モニモニファミリー

わんこブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM